キャビテーション痩身

※表示価格は全て税別となります。

キャビテーション痩身
キャビMAX痩身

従来のキャビテーションとキャビマックス(CaviMAX)の違い

キャビテーションは、体外から特殊な超音波を照射することで、体内の液体分子間に キャビテーション(空洞化現象)を起こします。キャビテーションは脂肪細胞に衝撃波として働きかけ、脂肪細胞内に貯蓄された脂肪を血中に排出しさせ、燃焼しやすい「遊離脂肪酸」に変える働きがあると いわれています。
しかし、従来のキャビテーションでは、「遊離脂肪酸」に変わった後、燃焼まで行うことが出来ず、再度「遊離脂肪酸」が脂肪細胞内に戻り、「再脂肪化」し、リバウンドさせてしまうことが危惧されていました。脂肪を燃焼させるためには筋肉運動を行い、筋肉の「ミトコンドリア」を血中の「遊離脂肪酸」と「酸素」に着火させ燃焼させる必要があります。キャビマックス(CaviMAX)はキャビテーションとEMS(筋肉運動)を同時発振することで強制的に部分的に筋肉運動を行いますので、 施術後もリバウンドしにくい効果が期待できます。

デュアルキャビテーション(超音波+キャビテーション)
キャビテーションイメージデュアルキャビテーションとは波長の違う2重(デュアル)の超音波を発振させた技術です。キャビテーション(45kHz)には、 脂肪細胞へ直接働きかけ気泡を発生させ膨張し弾ける際の衝撃波により脂肪細胞内より遊離させます。超音波(1.5kHz)には、 ミクロのマッサージ作用・深部温熱作用・有効成分の導入作用があり、脂肪を柔らかくしたり、セルライトや筋肉をほぐす、 リンパドレナージュ作用が期待できます。

ムービングEMS


ムービングEMSイメージ
従来のエステで活用されておりますEMSは、パッドによる固定式が主流ですがキャビマックス(CaviMAX)は 手法を受けながら様々な角度から筋肉に働きかけ、遊離させたエネルギー源を効率的に排出、燃焼させるよう働きかけます。 筋肉に直接働きかける為、年齢に伴ったたるみの引き締めや代謝UPなども期待できます。

LEDトリートメント


キャビテーションイメージ
LED(レッド)には、細胞活性化する作用があります。 1:血流を良くして、美容器やマッサージなどの効果を高めます。 2:レッドなど光色(波長)を変更する事で目的に応じた効果が得られます。


キャビMAX痩身

  • 各1ヶ所(20分)………………5,000円
お腹、背中、二の腕(各1本)、ヒップ、太もも(各1本)、ふくらはぎ
(各1本)の料金となっております。

キャビMAXセット割り

  • 2ヶ所(40分)………………9,000円
通常2ヶ所10,000円となります。(実際の施術時間が40分です)
  • 3ヶ所(60分)………………12,000円
通常3ヶ所15,000円となります。(実際の施術時間が60分です)
  • 4ヶ所(80分)………………14,000円
通常4ヶ所20,000円となります。(実際の施術時間が80分です)
  • 5ヶ所(100分)………………17,500円
通常4ヶ所25,000円となります。(実際の施術時間が100分です)